ソファー

b0305914_9133545.jpg

気がつけばお引っ越ししてすでに1ヶ月。
あっという間だったような、すでにずいぶん住んでいるような…。
片付けはほぼ終わっているのですが、毎日物を移動しては『ベスト位置』を探しています。
なので、しょっちゅう「あれどこ?」と聞かれるのですが、落ち着くまでしばしお待ちを~。

窓下に置いたソファーはIKEAで買いました。
サイズはほぼぴったり。
入らなかったらどうしょう~(*_*)と、言いつつ無理やり入れてみました。
大工さんに「チャレンジャーだね」とお褒めの(?!)お言葉をいただきました。
しかしIKEA、驚くことが沢山!
このソファーを買う時、マットレス4枚とぽんのデイベットも同時に買いました。
以前IKEAで義母のソファーベッドを買ったとき、配送にしたので伝票を出してもらってレジを済ませれば大丈夫だったのでそのつもりでいました。
ところが私の選んだ商品はすべて倉庫から自分で運ぶ物だとのこと。 
1人で来たことを伝えると「商品をスタッフか運ぶことも出来ますが、2,980円かかります。いかがなさいますか?」
安いから来ているのに、そんなところにお金をかけられません。
配送=伝票のみと勘違いしていた私が
いけなかったのですが、もう何度も来ることも出来ず、1人でカートに積むことに。

ストッパーの付いていないカートに大きなソファーを抱えて、なかなか乗せられずに格闘している主婦…。
本人は必死ですが周りから見たらコントみたいに見えたのではないでしょうか(^。^;)
2月の北風冷たい日だったのに汗びっしょりでカート3台に大物家具を積みレジへ。
さすがにレジスタッフも「コレ1人で積んだんですか!?」とびっくりされていました。
今となっては笑い話の思い出です。

b0305914_937422.jpg

ソファーの並びにはロイドルーム(風?)の籐のいす。
以前道端で拾って自分で修理したものです。
窓辺の雰囲気とも合って、くつろぎの空間になりました。
今は春バージョンのリバティ生地でくるんだだけのクッションカバー、夏はどうしようかなぁと、思案中です。
[PR]
by outi-san | 2014-05-16 09:13