<   2014年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

住み始めて1週間ちょい

一昨日100個目のダンボールを開けて、ようやく『お家』らしくなった我が家。
まだ30個ほどは残っているし、工事も続いていますが、落ち着いてきました。
b0305914_22101523.jpg

今日は友人がカーテンの採寸に来てくれました。
彼女は写真が上手い!そしてセンス抜群なのです。
もぐの保育園のママ友なのですが、今は鎌倉にお住まいで、リフォームやインテリアコーディネートの会社『atelier ansemble』を経営しています。
(写真は彼女が撮った物を送ってもらいました)
コロニアルチェックなどと取引をされているので、ステキなカーテンを提案してくれそう!
生地選びもまた楽しいのでした。

b0305914_22165137.jpg

ようやく出来たウッドデッキから玄関を見たところです。
今日、ようやく玄関の階段にタイルを貼りました。
先週、階段にモルタルを流した後、何者かが(子ども達のどちらかです...)バッチリ靴跡をつけてくれて、絶叫!
大工さんが帰った後だったので、MYコテ(珪藻土塗りの時に大工さんがくださったもの)で直ぐに修正。
この時は珪藻土塗りをやっていて良かった!と、心から思いました。

b0305914_22213888.jpg

玄関入って、最初に見える風景です。
一番手前はアンティークのミシンを1年前に買って、お店で預かっていただいたものです。
大きなテーブルは夫の実家で使われていた、ものすごく民芸調のダークな色で、表面は大工さんが削ってくれました。
脚は引っ越し直前に私が白く塗ったもの。
塗りムラが激しいので、もう少し塗り重ねようかと思っています。

b0305914_2224573.jpg

リビングからみたアトリエです。
洋書や生地、手芸材料とPCですでにいっぱい!もう少し整理をしたいのですが、生活には直接関わらないので後回し...。

b0305914_22301114.jpg

階段上がってすぐは、ゲストルームです。
3畳ほどしかないのですが、将来、ホームステイの学生さんなどを受け入れられたらと思っています。
ドアはRUSTIC27で買ったアンティーク。
すごくいい雰囲気を出しています。

片付けももう少し...。
かわいいお家に近付いています。
b0305914_22274971.jpg

[PR]
by outi-san | 2014-04-23 22:36 | おうちのこと

引っ越し終了~

b0305914_100137.jpg

13日に無事に(!?)お引っ越しを終了しました。

が!トラブル続出~!!
捨てるつもりで粗大ゴミの回収をお願いしていた、18年前から使っているソファーを運び出す段階になって「思い出がいっぱいだから、捨てないで~!」と、ポンが大泣き。
夫が負けて「オレの部屋に置くから持って行こう」など言い出しました。
「今まで緻密な計算をしながら設計してきたのに、なんでそんな大きなことを子供が泣いたくらいで簡単に決めちゃうの?」と、ブチギレ!
それに対して夫が逆ギレ。 

…そんなわけで、夫は直前になって持って行くと言い出した大きな本棚とソファーとベッドで全く身動きの取れない部屋に住むことになりました。

無駄に増えたソファーの為にトラック一台追加して、仮住まいのおうちとはお別れ。
お世話になりました!

いよいよ新居に搬入。
ここでも色々トラブルが…。
まず、冷蔵庫が入らない!
置き場所には入る計算をしていたのですが、通路の確保が出来ていなくて、そこまで行かれないのです…。
うそ!?でもそれって設計段階で考慮しなきゃいけないんではないかなぁ。
でもそこはエキスパート引っ越し屋さん。
冷蔵庫の扉や足を外して、びっくりするようなテクニックで何とか入れてくれました。
大量のダンボールや家具が運び込まれ、大移動終了!

しかし、工事は終わってないので、お風呂の水栓がついていないのです…。
グローエの水栓をつけるつもりだったのに、ユニットバスは日本仕様。
互換性がないので接続出来ないとのこと。
そんなこと、設計段階で…。

テレビもアンテナ工事が間に合わず、見られない状態。
そんなこと、ずいぶん前にお願いしていたよね…。

洗濯も干そうとしたら、物干し金具がなくポールがかけられません。

玄関の段差は60cm以上あるのですが、まだ階段がないので「よいしょ!」と、上らなくてはなりません。

そんなこと…そんなこと、そんなこと!!

もちろん悪気はなくて、忙しくて忘れちゃうだけの工務店担当くん。
「ああぁ~すみません~」を1日に何度も連発しては、また忘れちゃうんだな。
憎めないけれど、早く普通に生活したいです~。

取りあえず、リビングとキッチン&ダイニングだけは片付いたおうちです。
b0305914_1548375.jpg

b0305914_15475899.jpg

[PR]
by outi-san | 2014-04-16 09:57

引っ越し第1弾!

b0305914_11262365.jpg

山積みのダンボールに囲まれ、引っ越しがスタートしました。
今日はまず義父が持っているアパートに仮置きさせてもらっていた本や大
きな棚、義母に譲ってもらった桐のタンスなど、半分だけ。
引っ越しのエキスパート、前回もお世話になった方が大型トラック三台でやってきて、あっという間に積み込んでしまいました。

今、電車で追いかけてます~。

さて、お家の方は今日引き渡しですが、まだ工事は続き、トラブルも続出!

が、頑張りますっ!
b0305914_11304964.jpg

b0305914_11311327.jpg

[PR]
by outi-san | 2014-04-11 11:26

施主確認検査

b0305914_8134530.jpg

一昨日から床の養生をはがし始めて、昨日初めてほとんど床に何もない状態を見ました。
ずっと大工さん達に混じって施主施工をさせていただいていたせいもあるのか、私にとっても『作業所』だった現場。
毎日沢山の業者さんや大工さんが出入りしている『建築現場』がようやく『私が住むお家』になった気がします。

夕方からは建築家、工務店の担当の方と最終確認をしました。
...とは言え、まだまだ工事は残っているので、最終ではないのですけれど。
グルリと外回りから始めて、外の塀周りの仕様や後回しになっていたガレージの壁などをどうするか、また内装では気になる点をチェックしながら2時間半、残りの作業を洗い出しました。
まだまだ11日の引き渡しまで工事は続き、外構はGWくらいまでは終わりそうにありません。
まぁ、お引っ越ししたらゆっくり、ね。

b0305914_8183752.jpg

2階の洗面所の鏡が入りました。
大工さんが器用に溝を掘ってくれた枠に、私がオイルステインを塗りました。
アンティークショップで買ったステキな水栓♪...が壊れていて、水漏れしてます。
ダメじゃん!
さっそくショップに問い合わせたら、他のお客さんからも同じようなクレームが出ているそうで、返金するそうです。
すごくかわいかったのに...。また水栓探しをしなくてはなりません。
b0305914_8263359.jpg

1階の洗面所にも同じショップで買った別の水栓。
こちらは大丈夫そうです。
が、洗面ボールが思いのほか大きくて、水栓を正面に付けるとハンドルが回せない事が発覚!
ダメじゃん!再び。
仕方ないので斜めに取り付ける事に。
「変じゃないよね、かわいいよね」と、自分に言い聞かせてます。

b0305914_8301254.jpg

玄関ドアです。無垢の状態をもぐと二人で塗って、
b0305914_829793.jpg

こんな感じに。
色むらがいい感じ!アンティーク風になりました。

検査を終えた19時すぎ、この日は夫の誕生日で、密かにケーキを用意。
建築家と工務店の方にも協力してもらって、「Happy Birthday」を歌ってもらいました。
喜んでもらえたかな?
b0305914_8341569.jpg

[PR]
by outi-san | 2014-04-07 08:35 | 工事のこと

ルーバー扉

ルーバー扉、大好きです。
見た目はかわいらしく、風を通す機能はすばらしい!洗面所にはもってこいです。
ルーバー扉...大好きだったのに。
b0305914_1785017.jpg

b0305914_16561847.jpg

昨日、1日扉にオイルステインを塗っていました。
使ったのはRUSTIC TWENTY SEVENのメンテナンスキット。
お友達が足りなくなったオイルステインを譲ってくれたので、2枚一気に仕上げました。
右側が塗る前、左側が塗った後です。
羽が約400枚。ここまで塗るのに2時間!
確かにステインを塗った後は、アンティーク風で美しいです。
しかし10時から始めて、お昼を15分挟んで17時まで...ひたすら羽の間にタオルを突っ込んでゴシゴシ。
液状タイプではなく練りタイプなので、うまく乗らずポロポロと落ちてくるし、ムラはひどいし、指は痛いし。
半べそで塗り終わった時は、魂が抜けそうでした。
b0305914_17115349.jpg

もう、ルーバー扉は買わない!と、思ったけど...でもやっぱりかわいい!大好きです。

昨日は電気の引き込み工事が入り、ようやくスイッチが使えるようになりました。
b0305914_17145478.jpg

明かりが入ると雰囲気が変わります。

b0305914_1715745.jpg

ぽんはかわいい小鳥が付いた、藤のシェードです。

b0305914_1716155.jpg

2階の廊下はシェード無しのブラケットです。

b0305914_17145978.jpg

そしてリビングはシャンデリア。
あまりゴージャスにはしたくなかったので、シンプルだけれどインパクトのあるものを何ヶ月もかけて探し、ようやくWARE HOUSEで見つけました。
ここはとても対応が丁寧です。メールでの問い合わせにもすぐに対応してくれるし、品切れでも取り寄せなどしてくれました。
こんなお店はパッキングも丁寧で、一つずつに何が入っているか、コードの長さは何センチかと手書きで明記してあって、今回かなり多くの注文をしたのですが、迷う事なく各部屋に取り付けで来ました。
三宿のTHE GORBEと同じ系列らしいです。
建具のネットショップで腹ただしい事があったので、こういうお店は嬉しいです。

さて、引っ越し準備もエンジン掛けなきゃ〜!
[PR]
by outi-san | 2014-04-04 17:41 | 工事のこと

建具屋さん

今日は建具屋さんが入って、あっちこっちのドアを付けてくれました。
b0305914_16431961.jpg

まずは玄関ドア。
全面道路から距離があるので、防火扉でなくてOKです。
木製で作ってもらいました。
色はこのままでもいいかと思うのですが、白いペンキで塗るのもありかな?
b0305914_16441370.jpg

アトリエ入り口です。
閉店するお店から安く譲ってもらったドアで、パイン材で出来ています。
このドアに合わせて作った板壁の仕切りが一体感出ていていい感じです。
ガラスの押し淵の際まで必死にペンキを塗りました。

b0305914_1647713.jpg

ぽんの部屋のドアです。
家具屋さんの中古を買ったので、所々鍵穴やハンドルの穴が開いていたのですが、元々ドアが少し大きかったので下を切った余りで建具屋さんが埋めてくれました。
ほとんど分からない!さすがです。

そして照明が入り始めました。
ほとんどがネットやアンティークショップで買った物ですが、その場所に合うようにコードの長さも計算しながら設置しました。
b0305914_16495397.jpg

キッチンです。
動きの邪魔にならないように、私の頭より少し高い位置にぶらさげました。

b0305914_16505449.jpg

ベランダです。
防水タイプの物を笠松電機で買いました。
けっこうかわいい防水用電灯が割と安く買えるので、お気に入りです。

b0305914_16534893.jpg

そしてもぐの部屋。
ピンクの壁にシャンデリア...。
ベッドはアイアンの物が一昨日届きました。
お姫様みたいなお部屋がテーマらしいです。

b0305914_1702786.jpg

ダイニングのペンダントは『オルネ・ド・フォイユ』で。
1灯4kg近くあるので、天井には下地をしっかり入れてもらいました。
陶器の笠とおもりが雰囲気を出してくれています。

今週末は施主確認検査があり、10日には引き渡し、本当の追い込みです。
[PR]
by outi-san | 2014-04-02 17:05 | 工事のこと