<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

足場

b0305914_20261679.jpg

花散らしの暴風雨の今日、明日の確認検査の為に足場を外しました。
初めて見る全体像、やけに大きく見えます。
母屋の屋根は太陽光発電のパネルが乗っていますが、ガレージの屋根とベランダの被せをスペイン瓦にしたので、印象は『スペイン瓦のお家』…に、見えませんか?
b0305914_20113611.jpg

玄関ポーチの横にはウットデッキが来ます。
お庭でバーベキュー出来るといいな。

b0305914_20133275.jpg

アトリエの壁も仕上げてありました。少し粗めに塗ってもらいました。
うーん、いい感じ!

b0305914_20164168.jpg

玄関内側のスイッチです。
ここだけは丸い陶器のスイッチにしました。でも2つ並んでるのはビミョー?
家具が入れば気にならなくなればいいのですが…。

明日の確認検査が終われば、工事も最終追いこみ!
私も扉にステインを塗ったり、床に撥水剤を塗ったり、ラストスパートかけます!
[PR]
by outi-san | 2014-03-30 20:06 | 工事のこと

3/28 現場

昨日1日自宅の片付けをして、かなりの数の荷物をパッキングしました。
でもあと2週間あるので、生活に必要な物はまだしまえなくて、来週後半くらいから追い込みをかけるつもりです。
b0305914_2015712.jpg

今日現場に行ったら、外装の吹き付けが終わっていました。
モルタルの時のグレーの外観とまったく違って、輝くような白い壁!美しいです!
b0305914_2017622.jpg

反対側から見るとこんな感じ。レンガを貼って可愛らしくなっていました。

内装も進んでいます。
b0305914_20175670.jpg

玄関とダイニングを仕切る壁に付けた室内窓です。まだガラスは入っていませんが、大工さんが作ってくれた枠に一生懸命ペンキを塗りました。
b0305914_20192986.jpg

玄関正面のステンドグラスです。
石膏ボードの時とはすっかり変わって、珪藻土で塗られた壁にガラスが映えています。
b0305914_20224987.jpg

そしてアトリエ。
左官屋さんと相談しながら塗りつぶす範囲を決めて、下地で埋めていきました。
塗り壁が剥がれた感じがでています。さすが!

b0305914_20234523.jpg

今日は建具屋さんが入っているので、ドアの取り付けです。
上はもぐの部屋。まだガラスが入っていないのですが、アンティークのドアを買ってサイズは建具屋さんが枠に合わせて切ってくれました。
知り合いの金物屋さんにお願いして真鍮の蝶番を入れてもらいましたが、高い!
8箇所分で5万円もしちゃいました...。
b0305914_20234358.jpg

洗面所のルーバー扉です。無塗装の状態なので、オイルステインを塗るつもりです。

そして、ついに換気扇!
b0305914_20291441.jpg

このむき出しの天井にアリアフィーナの大きな換気扇が付きました。
b0305914_2029795.jpg

かなり大きいのですが、白くてシンプルなデザインなので、インテリアの一部として楽しめるようにしたいです。

b0305914_2032568.jpg

現場の向いの小学校の桜が咲き始めました。
引っ越しする頃には散ってしまいますが、ベランダでのお花見は来年以降の楽しみにしたいと思っています。
[PR]
by outi-san | 2014-03-28 20:36 | 工事のこと

3/26 現場

引っ越しが延期して、落ち着いて工事を進めることができました。
大工さんや左官屋さんも、ホッとしたようです。
b0305914_14511493.jpg

2階洗面所の床にタイルが貼られました。
小さな丸タイル、すごく広くなったように感じます。
b0305914_14522111.jpg

玄関のポーチにもブリックタイルが。
面積は少しですが、雰囲気が出ています。
b0305914_14533856.jpg


アトリエの壁の一部にブリックタイルを貼り、ここを珪藻土でかぶせてきます。
左官屋さんにイメージを伝えたところ
「昔タイルが貼ってあった場所にモルタルかなんか塗っていたけど、それが剥がれ落ちた感じでしょ」
まさにそれです!
イメージがちゃんと伝わって良かった!
(最初、工務店担当の方に説明したら、伝わってなかったです…塗り壁にペタペタタイルを貼るのだと勘ちがいしていました)
b0305914_14574484.jpg

b0305914_14584417.jpg

b0305914_14584471.jpg


左官屋さん、とてもセンスよくて仕事が早い!
壁のイメージをいくつかその場でサササッと作ってくださるので、選びやすかったです。
私がコテをこねくり回してグシャグシャになっていた角などもキチンと納めています。
やはりプロ。1階の壁はお任せして良か
ったです。
b0305914_1531167.jpg

外門の横に立てる電柱も届きました。
ここに街灯を付けて、古めかしくしようと思っています。

庭でお花見を楽しみたかったのですが、間に合わなそうなので、来年の楽しみに…。
荷造りがんばります~。
[PR]
by outi-san | 2014-03-26 14:47 | 工事のこと

引っ越せない!?

b0305914_2056725.jpg

29日のお引っ越しを控え、施主施工の珪藻土の壁やペンキの壁や作り付けの棚を塗り終え、あとは業者さんに任せた金曜日、ようやく内装の左官屋さんが入りました。
b0305914_20561317.jpg

手際よく下地を作って行きます。
私も同じ作業をしていたはずなのですが、倍速ビデオを観ているかのようでした。
これで一気に進む〜と、思った矢先、工務店の担当の方から電話がありました。
「引っ越しを1週間延ばしてもらえませんか?」

えー!?すでに2月の頭に10日延ばしています。
でもこのまま引っ越しをしても、内装が終わっていない部屋がいくつもあって荷物が仮置きの状態になってしまうそうです...。
大工さんが確保できずに苦戦しているのは分かっているのですが、引っ越しやクリーニングやピアノの引っ越しと調律の業者さん、インターネットや電話の開通、食品の宅配など、すべて29日に引っ越す前提でお願いをしてしまっています。
そ、そんな〜。
と、思っていたら1週間延ばしてもまだ内装は終わらないそうで、さらに1週間かかるとのこと。
(外装はもっと後だそうです)
どーしたらいいんでしょう!?

出来れば引っ越しは春休み中にしてしまいたかったし、計画が狂ってしまいました。
でも夫と相談して、半端なところに引っ越していつまでも工事の人が出入りしている状態より、2週間待ってちゃんと内装工事が済んでから引っ越す事にしました。

週明けの今日、各方面に電話して調整をしてもらい、何とかなりそう!
4月11日〜12日の間で引っ越す事にしました。

発想の転換で、引っ越し準備が余裕をもってできると思う事にして、どっしり構える事にしました

ちゃんと要らない物は処分してから引っ越すぞ!
b0305914_2056487.jpg
b0305914_20561146.jpg

b0305914_20561694.jpg

[PR]
by outi-san | 2014-03-24 21:18 | お引っ越しのこと

3/12 現場

工事も追い込み!
しかし、どこも増税前の駆け込み需要で、相変わらず大工さんは確保できずに、ある日は7人くらいが入って大賑わい!と喜んでいると、翌日は棟梁1人...。
ほとんどの日が棟梁のみです。
今月28日の引き渡しまでに、どこまで進んでいるか未だ分からない状況です。

b0305914_84162.jpg

キッチンの造作が始まりました。
床のパイン材を使って作ってもらいました。
アイランドとバックカウンターに分かれているのですが、建築家の方がおっしゃるのは「我が事務所始まって以来の最大級のサイズ」だそうです。
キッチンで過ごす事が多いので、沢山の要望を盛り込んだ結果、すごく大きくなっちゃいました。
今日辺りタイル屋さんが来て、25mm角の白いタイルを貼ってくださるそうです。

b0305914_873133.jpg
玄関正面のステンドグラスが入りました。
裏側の洗面所から見たところです。
玄関の明かりが入るときれいに透けて、北側のトイレと洗面所に明かりをくれます。
周りの壁は珪藻土を塗る予定です。
b0305914_8101561.jpg
施主施工の2階の珪藻土も追い込みです。
まだあと3部屋あるのですが、だいぶ慣れてきて角も上手に塗れるようになりました。
棟梁から「上手になった頃に終わっちゃうんだよね〜」と言われ、嬉しいような寂しいような。
中には、施主施工で左官にハマって本職にしちゃう奥さんもいるそうで。
ちょっとだけ、気持ちがわかる気がしちゃいます。
先週は友人夫婦とママ友が来てくれて、一緒に塗り塗り。
やはりおしゃべりしながらやると楽しいし、一気に進みます。
1人でモクモクやるのも集中出来ていいのですが、うまくいったときや逆の時に声がかけられる人がいると嬉しいです。
みんな忙しい方ばかりなのに、「面白い体験が出来て良かった」と、おっしゃっていただき、感謝です♪
b0305914_8154465.jpg

駐車場屋根上にネコがやってきました。
お互いに「なんでここにネコ(人間)がいるの?」とにらみ合い。
どこから登ってきたんだろうと思っていると、なんのためらいもなく足場の階段からコトコト去って行きました。

b0305914_8173116.jpg
さて、今日もこれからお弁当を持って現場へ〜!
何とか1部屋くらいは仕上げたいと思っています。
[PR]
by outi-san | 2014-03-13 08:19 | 工事のこと

ひなまつり

b0305914_91667.jpg

土日はあいにくの雨でしたが、子ども達も参加して珪藻土塗りをしました。
一番大変なのは、ネジ頭やボードの隙間を埋める事とマスキングテープの養生です。
午前中は音楽を流しながらセッセと下地作りをしていた二人。
しかし午後は姉のもぐ離脱!「疲れたー!」と、小部屋にこもってスマホをセッセといじっていました。

日曜はもぐ不参加。お家で引きこもりです。
午前中は一生懸命やっていたぽんも、午後には離脱。
残りは夫婦のみで塗っていたのですがちっとも進まず、そのうち工務店の担当の方と建築家が来て現場打ち合わせが始まってしまったので、すでにグッタリの夫は「もうここまで頑張ったのだから、あとはプロにお任せしていいんじゃないか?」と、弱気に。
結局、天井高が4m近くまである夫婦の部屋はお任せする事にして、残りは私が頑張ることになりました。
あと4部屋...引っ越しまでには終わらせるぞ!

b0305914_918168.jpg

さて、ひな祭り。
毎年恒例のちらし寿司です。
義父母用に小さなお弁当を作って届けました。
b0305914_919421.jpg

現場に通い詰めで家事が手抜きになりがちだったので、気合いを入れてすべて手作りにこだわりました。
女の子の節句ですもの!
と、旧女の子も(私です)うんと楽しみました。
[PR]
by outi-san | 2014-03-05 09:21 | おうちのこと